(ミスターラグビー、平尾誠二さん死去 53歳)の記事を観て

中学時代の頃と思うが、ラグビーはテレビで観るのが大好きであった。正月休みに、ラグビー日本一を決めるトーナメントが中継されていた。岩手県の新日鉄釜石が強くて松尾雄治選手のの独走が今でも目に残っている。調べたら、(7連覇、優勝8回)と有った。その後に出てきたのが、平尾誠二選手である、松尾選手程には記憶にはないがやはり独走の姿が目に映る、神戸製鋼7連覇と有る。子供の頃、私は秋田育ちなので冬に成ると田んぼの雪の上で友達と一緒にラグビー紛いの遊びをしていたルールは分からないのでどうでも良い相手の陣地にボール(手作り)届けば点数である。走って転んで居る内に体が暖かく成り雪に顔を当てると冷たくて気持ち良かったのがまだ記憶にある。高校時代、友達が秋田工業高校に入った聞いたらラグビー部だという通勤電車の中で急に中腰に成って自分の体を動かしてみてと言われたので、力一杯相手に掛って行ったがビクともしなかったのである。石の様であったスクラムを組んで鍛えていたのであろうと思われる。(ミスターラグビー、平尾誠二さん死去 53歳、)若い、病名は書いていない・・・若い頃心ワクワクさせて呉れたことに感謝!ご冥福をお祈り申し上げます。ミュゼ 400円