松坂投手に5勝目献上もファンが喜ぶDeNA横浜高校出身打線

今季久しぶりのオールスター出場を遂げるなど、奇跡の復活を遂げた松坂投手ですが、対DeNA戦で久しぶりの今季5勝目を挙げました。松坂投手の投球もさることながらこの試合で注目を集めたのがDeNAの横浜高校出身者を4人並べる対松坂投手用打線です。荒波、石川、筒香、倉本と4人横浜高校出身者を並べた打線ははっきり言ってファンサービスのなにものでもありませんが、それをやってくれるラミレス監督の采配がうれしい限りです。DeNAの地元横浜ならではの采配ともいえるのですが、こういった粋な計らいができるのもDeNA人気につながっているのではないでしょうか。たまたまレギュラークラスの横浜高校出身者が多くいたこともあるとは思いますが、他の球団、特にジャイアンツなどではこんな采配は振るえないでしょう。勝利は大切ですがファンあってのプロ野球であるということをラミレス監督はしっかり認識しているのでしょう。他の日本人監督もこの辺りは見習ってほしいところです。http://xn--eckr1ktbwbo7c1694emx6d.xyz/kireimo-kouka.html